メガドライブミニ 89日目

+30分

スノーブラザーズ(3)

最終ボスだけ負けると前のエリアからやり直しとなるが、その仕様はクイックロードを使って無視する。ボスは無数のシャボン玉を吐き、シャボン玉に取り込まれると壊すまでトゲがある天井に向かっていく。速いシャボン玉に取り込まれると間に合わず殺される事もある。敵やアイテムの入ったシャボン玉はなかなか壊れない。ロックマン7のバーストマンを思い出す。バーストとは名ばかりのバブルマン、あるいはトゲマンであった。

開始5分くらいでイライラの絶頂に達した。我慢弱いにも程がある。この我慢弱さと孤独をこじらせると、かなり早い段階で因縁ふっかけジジイになるだろう。早くなりたい。クレームくらいでしか人と関われないからだ。ボス戦は基本的に攻撃を当てようとは思わず、とにかく攻撃を避け続ける事が最重要である。当たり前のような気もするが、このゲームは特にそうだ。敵を雪だるまにして転がせばだいたい敵に当たるのだから、当てる事を意識する必要はない。このボスも例外ではなかった。

倒すとエンディングかと思えば、今度は主人公がさらわれ、助けられた姫が逆に助けに行くというドルアーガカイの冒険方式だった。姫と雪だるまに特に性能の違いは感じられないが、ステージそのものが今までよりも格段に難しくなっていた。またイライラしながら攻略する。格段という程の事もなかった。ボスはむしろ弱体化している。あとの10ステージで終わりだと考えれば、それほど理不尽なゲームでもなさそうだ。

最後のエリアもステージこそ難しかったが、最終ボスはでかい図体というだけが厄介な点で、攻撃はほとんどしてこなかった。ボスは一部を除いて雪だるまをぶつけないとダメージを与えられない。だがこのボスは姫自身の攻撃でもダメージを与えられた。バランスがよくわからない。第2形態があるのかと思えばそれもなく、あっさりクリアとなった。2周目があるわけでもなかった。

ロードラッシュ2(1)

+30分

レースゲームというだけでやる気がしない。マリオカートなどは別にして、レースゲームはコースを最後まで走り切るのすら難しいほど一切能力がない。このゲームの例外ではなく、走り切る前にクラッシュした。どうも常に処理落ちしているように感じる。海外製丸出しで、処理落ちに対する考え方が違うのかも知れない。海外のゲームはゲーム機の性能を一切考えず、無茶な事をしようとする印象がある。

クラッシュすると救急車がやって来て、人間ではなく車の方をを回収する。また敵を攻撃する機能が付いている。硬派なレースゲームではないようだ。だが内容がどうあれレースに勝ち続けるのが基本であり、本腰入れて最後までプレイする気にはなれない。別のコースに挑戦する。順位はそこそこだが一応完走はできた。

様子見プレイで終わるつもりだったが、起動しては1、2レースプレイするという事を何度か繰り返した。息抜き程度には良さそうだ。ゲームの息抜きにゲームである。

ガンスターヒーローズ(1)

+10分

銃をメインに進めるアクションゲーム。トレジャーというメーカーに見覚えがある。ゆけゆけトラブルメーカーズと同じはずだ。ゲーム内容もどことなく似ている。硬派ではなく遊びやすい。プレイヤーと敵のライフが数値というのが斬新だ。全然残量がわからない。

メガドライブミニ 88日目

+55分

スノーブラザーズ(2)

コンテニュー周りの設計は親切でも、中身そのものは理不尽だ。敵の攻撃に容赦がない。上から的確に炎で攻撃して来る敵が鬱陶しくて仕方なかった。

ジャンプで上の足場に行くと、そこから出られなくなった。壁は高過ぎて飛び越せず、足場の下に行く術がない。意味がわからない。そこに入った時点でどこへも行けなくなり、永久パターン防止の敵に殺されるのを待てというのか?説明書を読んでもこれといった記述がない。入った時点で死が確定するトラップというわけだ。敵が来れば雪だるまにして脱出は可能だろうが、そうすると敵はそこに残ってしまい、ステージがクリアできない事に変わりはない。時間をかければ敵は別の場所に移動する。だが割とすぐに永久パターン防止が出現する。元々がアーケードゲームだったにしても、家庭用に移植された以上はもう少し我慢すべきだ。早過ぎる。

どのボス戦も最初はどう戦って良いのか全くわからない。何となくわかり始めた頃に気が付くと勝っている。ボスを4体倒した次のステージがファイナルステージだと表示された。説明書には全70ステージとあった。あとの20ステージは別のキャラの特別なモードだとも書いてあったように思われる。極端に難しくなるという事もなく、割とすんなりボスまで辿り着いた。だがボスは相変らずよくわからない。ダメージも与えているのかどうかもわからない。しかも何故か最終ボスだけ負けると前のエリアからのやり直しとなる。昔のゲームにはありがちだった。最終ボスの時だけ仕様を変更する。

メガドライブミニ 87日目

+20分

スノーブラザーズ(1)

説明書を読まなくてもある程度プレイできる、シンプルなアクションゲームだった。最初のボスを倒してから徐々に難しくなり、ゲームオーバーを連発するようになった。無限コンテニューかと思えば有限だった。パスワードによってボスを倒した直後のステージから再開できる。それでもエリア2は簡単に突破できない。

ゲームオーバー画面には5人の敵らしいキャラクターが登場する。少なくともエリア5まではあるという事だ。一つのエリアにステージが10あり、10ステージ目にボスとの戦いになるようだ。エリア2のボスまで辿り着いたが、どう戦ってもいいのかわからないくらい強い。これを恐らく3機×3コンテニューでクリアするのは厳しい。ボスに敗れて表示されたパスワードで再開すると、ボス戦から再開できた。固定画面のアクションゲームという古い感じのゲームだからアーケードなどの移植かと思えば、意外に親切設計だった。

お絵描きセットを使い切る323

不明(不明)
f:id:Uuu:20200926104249j:plain:w500
45週目。増加比が先週の157%から下がって142%になった。過去の少ない事例を見る限りでは、増加比が150%を下回ってから再び150%以上に上がったケースはない。ただし150%という区切りには何の意味もない。140%前後が何週も続く可能性もある。

そして142%とは言っても一日単位で見た場合、月曜と火曜が先週比124~131%なのに対し、水曜以降は140%以上になっている。土日に至っては149%と150%で、週末にかけて更に増加している。この分では来週も全体で140%前後かそれ以上の可能性がある。ただし祝日がある分、増加比は本来より下がる。減少に転じるまでには最低でも2,3週はかかると思われ、今後一日3000人、週20000人は確実に上回る。4000人、週30000人も十分あり得る。

以下先週の答え合わせ。

△今回も同様にあと4週続けて150%だった場合、12月第2週には50000人、一日あたり7000~8000人になる。
ここまでの勢いで増えていく可能性は低くなった。と一旦は書いたが、今週月曜の増加比が極めて高く、150%台に戻る可能性が出てきた。
?現在の最多は32000人程度で、これからの4週で確実にそれを上回る。
まだ確定はしていない。来週の時点で32000人を超える可能性がある。
○今の段階で横ばいや減少になるとは考えられない。
?増加比が150%を下回るなら、数週間後にピークが来るかも知れない。
○今週の増加比が160%を超えるという事はなさそうだ。
○二週連続最多更新となる。
減少に転じるまでは毎週更新する。最低でもあと2週は最多更新だろう。
△12000~14000人程度だろうか。
14400人。
×木曜から土曜には2000人を超える日があるか、全ての日で超えるだろう。
木曜どころか水曜から上回り、土曜に至っては2600人近くになった。今週は早くも3000人を超えるかどうかを考えなければならない。土曜日は15%、他の日でも25%程度の増加で3000人を上回る。週末の増加比が150%になった事を考えると、突然110%程度になるとは思えず、水曜から土曜まで3000人を超えるだろう。

今週の月曜は先週比158%と非常に増加している。月曜のみの増加比で一週間全体を予測するのは無理があるが、それにしても多い。一旦下がった増加比が再び上がる兆候かも知れない。一日祝日があるとはいえ、全体的に135~150%は増えると思われ、19000~21500人程度になるだろう。Go Toの見直しや本格的な感染増加が人々の行動に影響を与えて感染者数に反映されるには、まだ時間がかかる。

メガドライブミニ 86日目

+30分

ランドストーカー(5)

回復アイテムが尽きたため一旦村に戻る。戻るだけでも苦労する。とにかく敵の出現数が多い。ただの移動ですら苦痛なのだから、戦闘を伴えば更に苦痛だ。このゲームは何をするにも苦痛を伴う。

スイッチを踏むと鉄格子が開き、スイッチから離れると鉄格子も閉まる。ゼルダでもよくある仕掛けだが、この解き方がわからなかった。上に置ける物もなく、部屋にはミノタウロスがうろついているだけだった。ミノタウロスにスイッチを踏ませるのだろうが、スイッチを踏んだ一瞬しか鉄格子が開かない。ミノタウロスは主人公目掛けて的確に近づいて来る。狭い部屋である程度離れてスイッチを踏ませるのも難しい。結局ダメージを無視して無理矢理スイッチに誘導し、どさくさに紛れて鉄格子に突入するしかなかった。本来の解き方はこれほど雑なものではないのだろう。

イライラの末ボスの部屋に辿り着く。このゲームの事だからボス戦もきっと素晴らしい量のストレスを感じる事になるのだろうと思っていたが、ミノタウロスの色違いでしかなかった。実際にはミノタウロスではなくオークである。生命力も雑魚と大差なく、容易く勝てた。これで最初で最後のダンジョンをクリアした。後は村に戻るだけだ。

ダンジョンには理不尽な仕掛けこそなかったが、アクションの理不尽さ、慣れる気配のなさを思い知らされた。特に後ろ髪惹かれる事もなくやめられる。これ以上続けても幸せになれない。戻った村でやめると、億が一再開した場合にどこまで進めたかわからなくなるかも知れない。次の街の手前辺りまでは進めておく事にした。

次の街までも遠い。新しく出現した敵は、正面からではなく回り込んで攻撃を仕掛けて来る。普通のアクションゲームならなんてことはないが、このゲームでそれをされると対処できない。簡単に回復アイテムを使わされてしまう。ダンジョンでもない場所の仕掛けも突破できない。位置や高さを把握するのが難しい。解き方がわかっていても、アクションが難しくて越えられないというのもストレスだ。結局次の街にすらたどり着く事なくやめる事にした。もうダメだ。ここまで来てさえ、まだただの移動すら苦痛に感じる。これ以上続けても同じだろう。実のところプレイ時間はまだ2,3時間だが、今後慣れる気がしない。教会から出る事さえスムーズにいかない。即刻やめるべきだ。

メガドライブミニ 85日目

+38分

ランドストーカー(4)

初めての本格的なダンジョンに入る。思っているより戦闘が多い。一つの部屋を抜ける度モンスターと戦わなければならない。謎解きより戦闘の方が多い。この絶望的な操作性の悪さで、複数のモンスターから同時に攻撃されて対処できるはずがない。更に鉄球を避けたり動く足場から足場に移るといったアクションも、高度な操作が要求される。この絶望的な操作性の悪さで、思ったように動かせるわけがない。通常の4方向でさえそこそこ難しいであろう内容を、どうしてこんな絶望的な操作性の悪さで突破しなければならないのか。理不尽だ。

何だこのゲーム。よくこれで行けると思ったものだ。操作のストレスが強すぎてゲームの内容など評価できない。論外だ。ゲームとして成立していないといっていい。それくらい酷い。断言する。永遠にこの操作方法に慣れる事はない。せめてもの礼儀で最初のダンジョンだけはクリアしてつかわすが、それ以後はやらない。無理だから。ただの苦行だから。

プレイが苦痛という点ではレンタヒーローと良い勝負だ。ゲームには心地良いストレスもある。これは違う。プレイする上での根本的なストレスだから、全く心地良くない。楽しくもない。高さを活かした謎解きや冒険をしたいのなら、アクション主体にする必要がない。そもそも8方向に動けるようにすれば済む話だった。内容そのものは良さそうなだけに勿体ないが、動かせないのだから話にならない。

メガドライブミニ 84日目

+40分

ランドストーカー(3)

結局攻略サイトを見ず、進め方がわかった。進んだ先でミノタウロス3匹くらいに取り囲まれ、回復アイテムをほぼ全て消費する。回復アイテムは生命力が尽きると自動的に使用され、全回復する。普通のゲームなら序盤で手に入らないような効果だが、それが序盤に手に入るのは、それだけ死にやすいという事だ。操作性が悪い上、クォータービューでは敵との距離感が掴みにくい。先が思いやられる。クォータービューとアクションの相性が良いとは全く思わない。

ダンジョンをクリアすると一気に登場モンスターが増えた。たまに少し動く程度のスライムにすら苦戦するようなゲームである。機敏に動くモンスターになど対応できない。操作には全く慣れない。敵の横に回り込んで攻撃するという作業さえ困難だ。何故こんな仕様にしたのか不思議だ。

最大HPを増やすアイテムが店に売っている。一度しか買えない。絶妙に高い。とにかくこれはスルーせず買うべきなのだろう。各村に一つは売られているようだ。金を稼ごうにも、死にそうになるまでに稼げる額が宿屋代とほぼ等しく、一向に金が貯まらなかった。どうにか慣れてダメージを受けにくくなり、苦労の末HPを1増やした。敵から受けるダメージは2以上である。徒労感が大きい。

お絵描きセットを使い切る322

不明(不明)
f:id:Uuu:20200926104244j:plain:w500
感染者が爆発的に増えそうだという時には、必ずいつもより早く感染者数が発表される。「見通し」だのと表現して。東京都は15時発表というルールになったようで最近の発表時間は安定していたが、ここ数日情報が事前に洩れるようになった。水曜は14時30分頃で、今日に至っては13時の時点で500人越えという情報をマスコミが嬉しそうに報道していた。木曜から増える傾向にあるのだから、水曜493の時点でわかりきっている事だ。いちいち騒ぎやがって。これからなし崩し的にルールが壊れるのか?大人でしょ?ルール守って?

メガドライブミニ 83日目

+20分
前回から20日経過した。終わりが見えない。見える必要があるのかといえばない。だが性格上、これを終わらせない限り別のゲームができない。Swtichという最新ハイテクメカを買った割に全く新しいゲームができない。読みかけの小説も数か月全く読んでいない。何もできない体になってきている。

ランドストーカー(2)

移動が全て斜めという操作が苦痛だ。基本的な操作に苦痛を感じるゲームは、終始動かすのに必死で楽しさが見いだせない。鬼武者も同じだった。ミスティックアークもそうだった。クオータビューが悪いのではない。コントローラーが悪い。そもそも十字キーで、斜め入力がやりやすいような設計にはなっていない。よくこのコントローラーでこのゲームを出そうと思ったものだ。斜め入力に慣れさせるのではなく、上下左右を押すと斜めに動くという方に慣れさせた方が早いだろう。だがキー操作の変更などはできない。続けるのも苦痛だ。ゲームの内容以前の問題だ。
ゲームも進めない。最初のダンジョンから既にどこへ行けば良いのかわからなくなった。ストーリーがわかっていない。そもそもダンジョンを目指すべきなのか。何のためにもぐっているのかわからない。ここはどこあなたは誰、ナオミよ、そんな声まで変わって……状態である。おじさんだから言う事が古いのは当たり前田のアメリカンクラッカー。義務感80%くらいでプレイしているのだから、もう攻略サイトガン見作戦を決行しても良いはずだ。何のこだわりだ。誰と戦っているのか。自分で選んだゲームならともかく、これは選んで買ったわけではない。メガドライブミニとの乱交パーティでたまたま一緒になっただけの行きずりのゲームである。ガンガン攻略サイトを見てとっととクリアしようと前も書いていなかったか。しかし攻略サイトを見た記憶がない。

メガドライブミニ 82日目

+1時間20分

シャイニング・フォース~神々の遺産~(9)

竜は無限に沸く雑魚にダメージ1しか与えられず、相手の攻撃一発で死んだ。もういいやこんな爬虫類。ボスに勝てる戦力は十分過ぎる程整っている。終わりを目前にした足踏みなどできず、普通に倒した。他のゲームでもクリアせずにもう少し楽しもうと思っておきながら、結局終わらせているように思う。堪え性がない。
エンディングでは伝説の武器でダークドラゴンにとどめを刺した主人公だけが城に残り、行方不明になるという王道パターンだった。アークザラッドとそっくりだし、他のあらゆる王道ファンタジーと類似している。定番なのだろう。だが最後の最後で主人公は普通に現れた。沈んだ城からどうやって脱出したのか?恐らく「くぐってきた修羅場の数が違うから」だろう。答えになっていない。そして今まで喋らなかった主人公がエンディングから急に喋り始めた。という事は今まで演出上セリフがなかったのではなく、ただ黙っていただけだという事である。
色々と隠し要素があるようだが、例によってクリアすると全てがどうでもよくなる。どうでもよくなった方がいい。短期間に長時間やり過ぎた。もうやめておくべきだ。これほどの密度でプレイするとは思わなかった。普通のRPGより中毒性が強い。アークザラッドに似ているから懐かしかった事もあるし、死亡リスクが極端に低く、ストレスが小さかった事も理由として大きい。一旦死んだら蘇らない、蘇生に金がかかる、敵がどんどん攻めて来るといった内容なら、これほど一気呵成には進まなかった。

ボスを倒す寸前から再開して無限に沸く敵でレベル上げをする。無限ではなかった。何体か倒すと出て来なくなった。レベル30くらいになると、レベルを上げてもパラメータにほとんど変動がない。それ以上はあまり強くならないようだ。とするとひとまず主要キャラをレベル30に上げれば十分だという事だ。そこまで上げる理由はない。

ランドストーカー(1)

数分プレイ。斜め上からの見下ろし型のアクションだった。非常に操作がし辛い。レディーストーカーという似たゲームを見た記憶がある。さてはどっちかがパクリだな。

お絵描きセットを使い切る321

不明(不明)
f:id:Uuu:20200926104239j:plain:w500
f:id:Uuu:20201019223456p:plain
f:id:Uuu:20201116223848p:plain
発生から44週目。一週間の感染者数が最多となった。先週比157%。第2波では150%前後が5週続き、559人から8535人となった。今回も同様にあと4週続けて150%だった場合、12月第2週には50000人、一日あたり7000~8000人になる。4週の累計は約12万人で、これは現在の累計とほぼ同数である。

41~44週目の感染者数は25500人で、過去2位。現在の最多は32000人程度で、これからの4週で確実にそれを上回る。今週から急に横ばいになったとしても40000人程度になるが、今の段階で横ばいや減少になるとは考えられない。何故なら考えられないからである(トートロジー)。

今週の増加比が今後を占う要素となる。更に増加比が上がるようなら感染者数のピークはまだ先になり、週3万人を超える可能性が高くなる。増加比が150%を下回るなら、数週間後にピークが来るかも知れない。

月曜のみの増加比と一週間全体の増加比を比較すると、ここ10週間では最大で3割程度のズレが生じている。月曜の先週比67%に対し一週間では95%になる事もあれば、月曜単体では116%だったのに対し、一週間では87%と減っている事もあった。先週は月曜単体160%、一週間で157%とほぼ誤差がなかった。今日の感染者数は確定していないが、恐らく1000人は超えない。仮に950人だった場合、先週と比べて121%である。余程大規模なクラスターが発生しない限りは、今週の増加比が160%を超えるという事はなさそうだ。増加比が超えないというだけで、当然感染者数は増加し、二週連続最多更新となる。12000~14000人程度だろうか。木曜から土曜には2000人を超える日があるか、全ての日で超えるだろう。

メガドライブミニ 81日目

+4時間55分

シャイニング・フォース~神々の遺産~(8)

塔。通路が狭く、階段で必ず渋滞が発生する。移動力の高いユニットがどんどん先に進んで敵を倒すから、遅い連中が着く頃には無人になっている事が多い。戦士のレベルばかりが上がっていく。地形の障害を無視できる飛行ユニットは弱いから敵を倒せず、大した役にも立たない。竜が本当に役立たずだ。ちっともレベルが上がらない。迂闊に前線に出せない主人公ですら少しずつレベルが上がる中、竜はいつまで経っても1のままだ。
地下。狭いマップでレベル上げに適しそうだったが、結局1回でクリアした。回復しつつ囮を用意した上で、やっと竜のレベルが1上がる。1上がった程度では強くなるはずもなく、相変わらず全くの役立たずだ。竜の最後の生き残りで、最後の敵も恐らく竜というほどの重要な設定のキャラクターが、これほどゴミなのはどうなのだ。
兄カインは傷だらけの状態で敵の前に現れ、意味なく殺された。主人公がピンチになって現れるならともかく、別にそういう感じでもなかった。兄の遺した剣と自分の剣を合体させて最強の剣が生まれた。この剣でないとボスにダメージを与えられないというような展開になった場合、主人公のレベル上げという地獄の作業が待っている事になる。それはないと思いたい。死ねば終わりの主人公を優遇されても困る。
竜が本当にクソゴミだった。ダメージ1でも与えれば経験値が10くらい増えているのかと思えば、実際には1しか増えていない。100回攻撃しないとレベルが上がらない。ダメージ量に比例するのだとしたら、いよいよ希望がない。耐え忍んで鍛えたところで強くなるわけでもないのだとしたら、FF2のアルテマに匹敵する設定だけうんこだ。
城に入ると、これまで見た事もないようなモンスターが大勢出現した。HPも多い。マップが比較的狭く、移動しやすい地形でもあり、レベル上げには適している。勝とうと思えば勝てるものの、あえて敵を残り1体にしたところで撤退した。一発で死ぬ味方もいれば、同じ敵から1ダメージしか受けない味方もいる。戦力格差が甚だしい。強い者はどんどんレベルが上がり、弱いと全くレベルが上がらない。
主人公は装備が強力なだけにとどめを任せれば多少強くなるが、竜だけはどうしようもない。防御力の低い敵のとどめを任せる事でどうにか少しずつレベルは上がるだろう。そこまでお膳立てするのが大変だ。竜のレベルを1上げる間に、戦士系のレベルが5くらい上がる。それなりの強さがあれば、ハイプリーストを瀕死にして回復させてと繰り返す事で効率よく経験値が稼げるだろう。だがこの糞竜ではハイプリースト相手にさえ負けかねない。鍛えても強くならないという情報も見かけた。なんなん。

2回目で勝利する。次で皇帝との対決となった。皇帝が近く、雑魚は無視してすぐ倒した。これで敵はダークソルのみとなった。あと1回か2回の戦闘で終了だろう。前哨戦で2ターン目を迎える事無く全滅を4,5回繰り返す。このゲームもファンタシースター同様、終盤になると金が全く無用になる嫌いなタイプだった。稼いだ金は使わせろっちゅうの。主人公を前線に出すと2ターン耐えきれない。ゲームオーバーのリスクがもはや0であり、何度やられても全く構わない。少しずつでもレベルは上がる。ただ竜だけは救いようのないレベルで役に立たない。他の連中のレベルがいくら上がっても竜は据え置きだ。このクソザコをどうすればいいのか。このまま捨て置くのも腹が立つ。
キメラへのミス率が異常過ぎる。半分はかわされる。頭狂ってんじゃないのか開発者。テンポが悪くなるだけだ。ちっとも当たらん。面白くない。どう頑張っても主人公はすぐ死ぬ。完全に足手まといだ。レベルを上げようと思ったが、やめた。最後まで出さない。無駄だ。3回連続ミスが当たり前に起こる。面白いわけがない。ドラゴンの糞さで目立っていないが、バルバロイも相当役に立たない。竜と違って順調にレベルは上がっている。しかし戦士の有用さに比べるといなくても問題ない。ドラゴンはもっと酷い。プリーストにすら攻撃が当たらない。
ダークソルを倒すと、ダークドラゴンが出現。「黒き竜」だったのが急にダークドラゴンという名前に変わっている。伝承が黒き竜で正しい名前がダークドラゴンという事なのだろう。誰がそんな事を決めているのかは全く知らない。しかも意味は大して変わらない。三つ首の竜の他に雑魚が2体。この雑魚は倒すと次のターンに新品が追加される。さほど強い雑魚ではないから、レベル上げにはうってつけかも知れない。主人公ならレベル上げできる。ドラゴンやバルバロイでは一対一でも勝てないだろう。無限に出現するかと思えば、出現する床の上に立つと出なくなった。随分簡単に出なくなるものである。ダークソルから敵のHPが??と表示されるようになった。主人公でしかダメージを与えられないのかと不安になったが、単に100以上の場合はそう表示されるだけのようだ。
ダークドラゴンは勝とうと思えば勝てるだろう。すぐには勝たない。役立たずの竜を一人前に成長させたい。既に成長しても強くならないという絶望的な情報もあるが、珍しくのめり込んでいるゲームだけに、すぐには終わらせない。

お絵描きセットを使い切る320

不明(不明)
f:id:Uuu:20200926104233j:plain:w500
他人の携帯を勝手に見る事を咎められると、「やましい事がなければ見られても困らないでしょ?逆になんで見せたくないのかわからない」とすっとぼけた非論理的な理屈をこねる人間は、根本的に知性が足りない。「見せたくない」を「やましい事があるから」と変換するのは、知性がないからだ。かしこさのたねを食え。どこにあるかは知らんよ。探せ。そもそもお前が他人のプライバシーを覗き見したいだけじゃん。それを「見られたくない方が悪い」と置き換える当たり、知性もないし性格も悪い。ついでにアホ。ちからのたねばっか食うからだ。ごうけつとちからじまんばっかだろお前のパーティ。

お絵描きセットを使い切る319

不明(不明)
f:id:Uuu:20200926104228j:plain:w500

バトル漫画にありがちなのが「××の力を舐めるなよ」というセリフである。「××なんて大したことねえな」と敵が煽ったのなら言えばいい。誰も何も言ってないのに突然言い出す。舐められてるんじゃないだろうかと常に意識していないと、そうはならないだろう。ねえ、飛影さん。

「女だからって舐めないで」みたいな事言うのも同じだ。誰も何も言ってない。「何だ女か」と言われた時に初めて言って欲しい。ねえ、ベジータさん。いやベジータは「サイヤ人は戦闘民族だから舐めないでね」という警告をしただけだから、別におかしくはない。仮に突然「サイヤ人を舐めるなよ」と言ったとしても、元々フリーザ軍ではサイヤ人は舐められていたわけだから、やはりおかしくない。

その点、邪眼は一般的に馬鹿にされているのかという話である。多分されてない。それでもやたら舐めるな舐めるなと言っていたのは、自分を弱体化させてまで妹を探すために邪眼を移植したという事に、少なからずコンプレックスがあったのではないかと推察される。生粋の邪眼師ならばそんな事は言わないはずだ。本当にやたら舐めるなと言っていたのかは記憶にない。そういうイメージである。

お絵描きセットを使い切る318

不明(不明)
f:id:Uuu:20200926104224j:plain:w500
キメハラも逆キメハラも単に双方の性格が悪いだけだろう。言語化する価値がない。キメツ全然関係ない。なんにでも当てはまる。なんでもハラハラ言っていると、パワハラやセクハラといったハラまで軽くなる。内部告発した結果資料整理に回されたり、最近色っぽいねぇ、昨日カレとやってきたんじゃないのと言われたりする事に匹敵するくらい、そのキメハラとやらでおたくは傷ついたんですか?へー。傷だらけの人生やね。血で血を洗うね。